f:id:enokido12:20151120151139j:plain

不労所得を得るため、FXを利用しています。

給与以外で所得アップを目指して、スワップ狙いで かつ為替リスクを抑えるためにアービトラージという方法を取り入れています。

毎週末にチェックを兼ねて運用報告しています。

スポンサーリンク

 今回は6回目の報告です。

手法については過去記事をどうぞ。 だれでも実践できる簡単な手法です。

 

enokido12.hatenablog.com

 

今週ポジションを全て決済しました。

スワップ差額がほとんどなくなってしまったこと。また年末年始休みで急激に値が動く可能性があることから、一旦ポジションを解消することにしました。

時期によってスワップ差額が少なくなることも分かっていたので、予定通り。

淡々と決めたルールに従って売買するだけですね。

 

ロング用口座の状況(ライブスターFX)

  • 口座資産:2,430,845
  • オーストラリアドル ロング 35枚を決済
  • スワップ金利:1枚当り+40円(2015年12月26日現在)
  • 評価損益(為替変動):0円
  • 評価損益(スワップ):0
  • 評価損益(トータル):0円

f:id:enokido12:20151226163938j:plain

 

原資250万に対して少しマイナスに振れました。

 

ショート用口座の状況(DMM FX)

  • 口座資産2,589,075
  • オーストラリアドル ショート 35枚
  • スワップ金利:1枚当り-45円(2015年12月18日現在)
  • 評価損益(為替変動):0円
  • 評価損益(スワップ):0
  • 評価損益(トータル):0

f:id:enokido12:20151227161845j:plain

 

まとめ

  • 総合損益:+19,920円
  • 獲得利回り:0.40%(2015年10月10日開始)

 

決済時の微妙なレートのずれも含めて以上の結果でした。

約2ヶ月の運用で、想定以上にスワップ差額が減少したので利回りはそこまで良くありませんでした。

けど、銀行に預けているよりはよっぽどマシでしょう。

 

この運用も一旦終了です。

スワップ差額が生まれてきたら改めて再開します。

その際は12月分のボーナスと給料も含めて原資を増やして実施したいですね。

 

また、スワップアービとは違った運用も開始したいと考えています。

高金利通貨の積み立て投資です。

ドルコスト平均法を使って、高金利通貨を長期で積み立てていくことで、為替差益による損失リスクを押さえつつスワップを受け取れます。

2年程前から今年前半にかけてオーストラリアドルでこの手法を実施してきたのですが、うまいこと差益がプラスに振れて100万が150万と利益が大きくなったので一旦決済しました。

スワップアービができないうちは積み立てで利益を生もうと考えています。

この手法も後ほど詳細を記事に書きますので、参考にしてください。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村